赤ちゃんのミルクにも安心。水道水もしっかり浄水でママも安心。

夏季休業

夏季休業

日本での正規代理店はここだけ!
防災準備、それで大丈夫?

データで見る「日本の水」。日本の「水」は、危険がいっぱい!

セイシェルボトルの性能。150種類を除去・減少

掲載情報、お客様の声、取り扱い店舗。世界各国が注目

セシウムにも対応!放射性物質を取り除くサバイバル + 携帯浄水ボトル。除去・減少率99.78%

購入する

もれなく1000ポイントバック!

雑誌が沢山載せます

セイシェル携帯用浄水ボトルとは?

セイシェル携帯用浄水ボトルは、細菌類・病原体(病原体原虫・大腸菌・コレラ・サルモネラ菌・炭疽菌)などの微生物、 金属物質(水銀.鉛.カドミウム.アルミニウム)、 化学薬品(トリハロメタン・洗剤・農薬工業廃水)、悪臭・塩素臭等、 ほとんどの不純物を99%以上除去できる携帯用の浄水ボトルです。セシウムも除去・減少できるため、水道水の浄水はもちろん、雨水や湖など、防災グッズとして、キャンプでの飲み水などにも活躍します。

お店からの重要なお知らせ

米国セイシェル本社は様々な商品名の製品とフィルタを扱っています。
弊社が扱わないフィルタを使用した商品群も多々あります。

弊社が日本への輸入を認めてないアメリカでの販売商品についての「並行輸入品」又は、「日本未発売品」と称する商品に関しては、正規代理店の弊社が輸入しない重大な理由があります。
それらのアフタケアに関して何ら責任を負う事はありません。又、交換フィルタの販売も致しません。
あらかじめご承知ください。

弊社が扱うフィルタの素材は全て自然の素材のみです。
セイシェルオリジナルを世に広めて14年。
正規代理店の実績と経験が大切なアフターケアを保証します。

新着情報

2016年08月12日
【地震と噴火は必ず起こる】
イギリスはマンチェスター大学のアルバート・ザイルストラ教授がブログ上で発表した
「世界の危険な火山ランキングtop10」に日本の山が二つランクインしました。
しかもその内の一つは1位に輝いてしまっています。
該当する火山と、本当に危険性が高いのか記述してみたいと思います。
100年以内に噴火の可能性が高い火山
まずこのランキングの内容に関しての選定基準はと言いますと、ここ100年以内に噴火の可能性が高い火山その威力が局地的破壊力のある物と言う二点にフィーチャーしています。(bosai DateBase 2016年2月16日より引用)
2016年06月23日
カールパーマーが健康へも配慮したアルカリ度pH8~9.5まで上げる卓越した世界最新・唯一の超小型フィルターを開発しました。
フィルター開発世界第一人者、カールパーマーが放射能物質他ウイルスや有害物質除去のみならず、健康へも配慮したアルカリ度pH8~9.5まで上げる卓越した世界最新・唯一の超小型フィルターを開発しました。
近々そのフィルターを装着した商品を発表いたします。健康に留意されている方々への贈り物です。ご期待ください!!
2016年06月23日
宝島社『MonoMax』 今夏用特別編集に掲載されました。
宝島社『MonoMax』 今夏用特別編集「思わず欲しくなる!最新アウトドアギア350」<全国の目利きが選んだ超優秀アイテム!>に選ばれました。
その中で「サバイバルプラス携帯用浄水ボトル」が紹介されました。
2016年06月21日
熊本地震における3万1000世帯が断水の原因
熊本県で3万1000世帯が断水し、原因のひとつに地下水の汚濁がある事が問題となっております。(日刊ゲンダイ 2016年4月23日より引用)

震災時にはきれいな水を飲むことが困難になります。 是非この機会に超スーパー浄水フィルター付き携帯浄水ボトルを!
2016年06月20日
震災時の水不足に関する現状の情報を公開いたしました。 2016年4月14日の熊本地震における水不足の現状も記載しております。
2016年06月20日
6月13日15時54分頃、熊本県南方の地震
6月13日15時54分頃、また熊本で大きな地震がありました。今回は震源地が原発に70キロほどの八代市、熊本市の南へ移動しております。
地震と噴火はいつ起こってもおかしくない日本列島。ただの浄水器ではダメなんです。
細菌、重金属、放射性物質が除去できる軽くて・丈夫・持ち運び便利な商品をお選びください。(携帯浄水ボトルはこちら)
2016年06月20日
南海トラフ震源域周辺の地震予測に関するニュース
今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率の分布を示した2016年版「全国地震動予測地図」の中で、静岡県から四国にかけた南海トラフ巨大地震の震源域周辺では、高知市で73%、静岡市で68%など高い確率となったことがわかりました。
南海トラフ周辺の地震の現実味が益々増しているように思います。
一人一人が備えをしっかりと行いましょう。

引用:2016年06月11日 00時22分 Copyright © The Yomiuri Shimbun(http://www.yomiuri.co.jp/science/20160610-OYT1T50066.html)
2016年05月23日
日本には活断層が2千以上も!!
ご存知でしたか? いつでも、どこでも、活断層がないところでも、日本列島は、揺れるわけです。災害用には高性能な浄水器が必携です。
除去内容を良く確認して安全な飲み水が確保できる携帯浄水ボトルをお求めください。
2016年05月17日
揺れる日本列島!
やはり、いつ・どこで・今日でも起こってもおかしくない! 「揺れる日本列島!」本気で精度の高い超スーパーフィルター付き常時携帯出来る浄水器が必要です。 日本の災害には、「ウイルス・重金属そして放射性物質」が除去出来る超スーパーなものでなくてはなりません。それは、セイシェルです。他社と比較して「備蓄」することをおすすめします。
2016年05月09日
熊本地震の現状
熊本地震の地元の現状は報道より厳しいようです。
水道が復旧したけど蛇口からは茶色く濁った水、エコノミー症候群が多くなったとか、、、様々です。
まだまだ皆さんの援助が必要です。弊社ヴォーテックスでは、福島県浪江町でも未だに援助を続けてますが、熊本でも縁があり、熊本市東区の一つの町内会へ合計ろ過量36,836リットル、町内会150人が1日一人3リットル飲料として81日分の健康な飲み水がろ過されるサバイバルプラス携帯浄水ボトルとホームピッチャーをトラックにて持参しました。少しでもお役に立てればと思います。
2016年05月02日
災害時の水の確保に!サバイバルプラス携帯浄水ボトル!
災害備蓄に最も大切なのは、「超スーパー浄水フィルター付き携帯浄水ボトル」軽くて・簡単・壊れない!
簡単な浄水器では災害時の有害汚染物質の除去は難しい。周りに飲み水がない時、半分の見かけの落ちているペットボトル、雨水、汚染されてしまった湧き水や湖の水、川の水、簡単な水道水の残留塩素を取る浄水器ではダメ、現在はいざの為に放射性物質も除去できるものでなくては、赤子、子供、を抱えている家庭では特に用を足しません。
セイシェルの「サバイバルプラス携帯浄水ボトル」は必要性が高まり全国の東急ハンズで売れてます。もう、10年も東急ハンズにあるのです。高性能だからファンが増えてます。
災害がいつ・どこで・明日かも知れない日本では、このような超スーパーフィルターを必要とします。公立機関でのテストを全て公表している世界で稀なアメリカ上場会社の逸品です。一家に一本、職場に一本、いや、今や一人に一本!

2016年04月24日
「備え」万全ですか?
ぞっとする記事が連日です。
備えあれば憂いなし。安全な水への「備え」万全ですか?

2016年04月24日
全国いつ、どこでも災害地では水道が復旧しても濁りで飲めない!典型的な例です。
2016年04月22日
サバイバルプラス携帯浄水ボトル品切れ情報
売れてます!お陰さまで”品切れ”!!!ご予約を!連休前に緊急入荷準備中!
2016年04月22日
これからは普段の飲み水も超スーパーフィルター付き高性能携帯浄水ボトルが生活の必需品!
長年、熊本は阿蘇山のお陰で水はきれいとの評判でした。阿蘇山あっての自然ろ過作用の恵みの地下水、湧水もこの長く続く多数の地震により地下の自然ろ過構造も破壊された事が想像されています。
単なる水道水の塩素を除去するだけの浄水器では自然の有害物質を除去できません。
化学薬品、重金属、放射性物質からも汚染された水を除去することが大切です。
これからは普段の飲み水も超スーパーフィルター付き高性能携帯浄水ボトルが生活の必需品となってきました。
2016年04月22日
身に迫る災害、関西のある学生の手記より
「地震が来るのは今日かもしれませんよね。そろそろ私も地震に備えるとするか。今まで来なくてラッキーでした。」
2016年04月22日
ホームピッチャー浄水器予約受付中!
多くの方が災害に最適な浄水器を求めてます。
そのスーパー高性能除去率からセイシェルが選ばれてます。
家族を安心に導く「ホームピッチャー浄水器」が売り切れました。
緊急輸入で来週4月28日頃。予約を受け付けます。
2016年04月19日
エコノミー症候群に関してのニュース
エコノミー症候群(肺塞栓症)
遂に又、出てしまいました。お一人亡くなりました。謹んでお悔やみ申し上げます。
4月19日現在、車中で避難されていた21人がエコノミー症候群で入院。内お一人が亡くなったのです。
「水の補給、適度の運動」が予防につながります。(西日本新聞)
新潟の中越地震の教訓が生かされていません。同地震では2日~7日 で11人中6人が亡くなりました。
2016年04月18日
BPA フリー?! セイシェル製品のプラスティックボトルは全て BPA フリーで「安全」を確保しています!!
BPA フリーに関する記事を掲載いたしました。健康に及ぼす影響等を記載しておりますのでご参考に。
2016年04月18日
平成28年熊本地震のご被害、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早いご復旧をお祈りいたします。
やはり、来ました。災害は「いつ・どこで・予報もなく起きる」事前の準備が本当に大切です。災害地では、自ら「安全」な水の確保が必要です。救助水は殺菌の強い水と聞きます。長引くと身体に良い訳ありません。是非、この際、高性能な超小型携帯浄水ボトルをご用意ください。
2016年04月07日
ペットボトルは人体に危険、は本当?樹脂が溶けて中身に混じる?動物実験で意外な事実が判明!
セイシェルの携帯浄水ボトルがあれば、疑いのあるペットボトルの水も安心して飲めます!!
2016年03月24日
キャンプ&アウトドア2016最旬 GEAR CATALOGに掲載されました。
2016年03月24日
小学館「大人の逸品」春号に恒例の掲載されました。サライ、BE-PAL、DIME の付録となります。
2016年01月12日
1月17日は「防災とボランティアの日」ご存知ですか?
もう一度、もう一度確かめよう、いつか来る前に!
兵庫県では「ひょうご安全の日」と呼ばれております。 1995年(平成7年)1月17日、阪神・淡路大地震から21年目です。
2015年12月15日
★ニュース速報:読売新聞(YOMIURI ONLINE)より < 水道水悪臭、苦情710件も > 13万世帯に配水されている富山市内の水道水から悪臭! 必ず行政は体に影響ないというが、、、、?自分で守ろう自分の水、健康の水! 水道水は盤石ではない証明。
2015年11月09日
★東京都より震災対策ニュース <東京都が備蓄品購入費5/6を補助> 東京都は、首都直下型地震や局地的な大雨による水害や土砂災害への備えを、 企業や各家庭、個人などで考えるきっかけにしてもらおうと、11月19日を「備蓄の日」 にすると発表しました。現在、東京都は備蓄品購入費の6分の5を補助する事業を実施 しており、申込期日は11月30日までとなっております。 詳細については、東京都防災ホームページに掲載されています。(http://www.bousai.metro.tokyo.jp/bousai/1000019/1001699/1002131.html) 企業や各家庭でも備蓄品を確認してもらう日として呼びかけることで備蓄の需要増や、 防災への意識を高まっていくことが期待されています。
2015年09月15日
【入荷のお知らせ】 大変お待たせいたしました。 携帯用浄水ボトルを再入荷いたしましたので、この機会に是非!
2015年09月14日
この度の大雨による被害にあわれた皆様、並びに現状も避難を余儀なくされている皆様、心よりお見舞い申し上げます。現在行方不明になっている皆様の早い救出をお祈り申し上げております。
2015年08月21日
【緊急ニュース②】在庫状況 8月8日TBS「ジョブチューン」に紹介されて以来大反響となり輸入するごとに品切れが続いてます。 次回の入荷は9月15日頃を予定しております。ご予約受付をしております。
2015年08月21日
【緊急ニュース】順次出荷中! お買い上げの方々には大変お待たせいただいており申し訳ございません。只今、順次出荷中でございます。もう暫くお待ちください。 また在庫の関係でコンビニ支払い期限が過ぎてしまったお客様につきましては大変申し訳ありませんが再度購入の手続きが必要になります。
2015年08月10日
徳間書店発行「Goods Press」9月号『本当に用意しておくべき10のサバイバルグッズと、その理由』に掲載されました。
2015年08月10日
ただいま、一部の商品の在庫の方が品切れになっており、緊急入荷は来週中の予定となっております。 何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。
2015年08月04日
8月8日(土曜日)午後7時56分から2時間番組TBS「ジョブチューン」にてサバイバルプラス携帯浄水ボトルが防災備蓄の最重要アイテムとして登場します。 安全な水の確保が第一!セイシェルの実力を観てください。
2015年06月16日
家庭画報通販ベスト100盛夏号に選ばれました。6月22日配布。 2004年から11年目。商品選定に厳しい価値ある通販誌に選ばれ続けています。
2015年05月13日
4月22日、NHK静岡「てくてくリポート」内『防災に使えるアウトドアのグッズ&知恵」にてサバイバルプラス携帯浄水ボトルの泥水を使った浄水実演がされました。
2015年04月11日
学研2015年度保存版「キャンプ&アウトドア」の『アウトドアギア防災活用術』に「サバイバルプラス携帯用浄水ボトル」が紹介されました。
2015年03月17日
「週刊女性」(3月17日号)内の『災害時にホントに役立つスマートアイテム』にサバイバルプラス携帯浄水ボトルが掲載されました。
2015年03月10日
「大人の逸品」2015年春号の『BE-PAL編集部がすすめる”備えて安心防災道具”』に「サバイバルプラス携帯用浄水ボトル」が紹介されました。
2015年02月17日
オレンジページ2月17日発売(3月2日号)内の『自然災害が身を守るヒント』にサバイバルプラス携帯浄水ボトルが掲載されました。
2014年04月01日
テレビ朝日「めざましTV」に紹介される日にちが変更になりました。
3月31日から4月7日に変更です。お時間がありましたらご覧下さい。
2013年12月26日
『HERS』2014年1月号にホームピッチャーとサバイバルプラス携帯浄水ボトルが紹介されました!
2013年09月20日
東急ハンズの防災の「備え」で特集されました。
2013年09月04日
セイシェルサバイバルプラス携帯浄水ボトルが”東急ハンズ新宿店売り筋ランキング”第2位に選ばれました!
2013年06月20日
別冊PEAKS「山岳縦走ギアガイド2013」にサバイバルプラス携帯ボトル登場
5月28日発売、人気の枻出版社の別冊「PEAKS」75ページ"Water Gear"内に最も大きな扱いを受けました。商品の良さの表れ!
2013年05月23日
人気の『Tarzan』 4月11日発売号に1ページに渡ってサバイバルプラスが紹介されました!
2013年05月02日
読売テレビ「かんさい情報ネット ten!」放送予定日は5月6日15:50~です!
ゴールデンウィーク明け6日に、読売テレビ「かんさい情報ネット ten!」で弊社の商品が取り上げられることになりました。もしお時間があれば、是非見て頂けたらと思います。防災に関するトピックスです。
2013年05月02日
クレジット決済、コンビニ決済がご利用頂けるようになりました。
かねてからお客様のご要望が多くございました、クレジットカード決済、コンビニエンスストアでの決済がご利用頂けるようになりました。
2013年04月26日
サイトリがリニューアルオープン致しました!
ヴォーテックスコーナーは、このたびセイシェル浄水ボトル通販サイトとしてリニューアルオープン致しました。ただいま、リニューアルキャンペーンにつき、会員登録で今すぐ使える500円分のポイントをプレゼントしています。是非ともご利用下さい。
ご購入者の声

日常から防災へ

普段何気なく使っている中、断水というきっかけから、防災で使える気づきがあり、何が起こっても安心しました。

40代主婦

感激しました

台所でしか使わないものと決め込んでいましたが、震災情報をテレビで見て、ふとカタログ見るとなんと使える!

30代主婦

家族が安心の水を

家族のことを考えると毎日の水そして、緊急でも使える!
この安心を変えれるものはありません。

50代男性

納得の能力と容量

浄水能力と非常時に使用できることから、知人にすすめられて購入、水量の多さでも納得しました。

40代男性

非常時でも安心を確保

非常時、お風呂や川の水でも安心して飲めるように浄水出来ると知り、興味を持ち調べて納得し購入しました。

40代女性

重たい水とはおさらば

スーパーでペットボトルに入れて重い水を持ち帰っていましたが、楽に美味しく頂けて喜んでいます。

30代主婦

家族全員で安心を

“お水が安心して飲める”その安心が家族全員の活力と生活の豊かさ保証してくれていることを実感しました。

50代主婦

不満解消

ポットで浄水して貯めるのですぐに使えなかったり、たっぷりと使えないのが不満でした。

20代女性

震災の経験から

東日本大震災の際、しばらく水道水が使えず、不自由した経験から、もうあんな事はと、備えあれば憂いなしです。

40代主婦

災害対応にびっくり!

浄水器を変えたいと検討していた中、インターネットで情報収取、災害対応にびっくり!してすぐ注文しました。

30代男性

普段から緊急まで安心

ペットボトルの水を飲んでいました。それが、福島の震災があり、セイシェルを知り普段から緊急まで安心に。

20代男性

この安心は保証される

大型のピッチャーへ、まさに、セイシェルが無ければ、安心は保証されないと言っても過言ではありません。

40代会社員

これで我が家は安心

環境汚染、水道水ですら問題視する中、日常生活から防災まで対応することを理解、我が家は万全の体制。

60代男性

安全を確保!

あのセシウムまでをもカットには驚かせられました。本当に安全を確保した!と思いました。

50代男性

使えばさらに良さが

知人が使っていることがきっかけで、購入。今では、知人にも感心されるほど試していることでさらに安心を確保!

30代会社員

使用者の声

アメリカで「最も危険なところへ行くアドベンチャー」として最も有名なペルトン氏は、2002年リビアで南アフリカ軍の兵隊として従軍の時から、セイシェル社の浄水濾過フィルター付カンテーン浄水器を使用。

ポンプ型のような組み立て式フィルタより小さく使い方も簡単。
ただ水を入れ、水筒を片手で押すと濾過され、そのまま飲める。
アドベンチャーへの「6つの基本必携品」のひとつと記述。

(National Geographic ADVENTURE 2005年12月/2006年1月合併号から抜粋)

ジャーナリスト、Robert Young Pelton氏

国立研究所でのテストは、途方にくれるような挑戦ではなく、それ以上の優れた結果であった。 セイシェル フィルタが、99.99%を超える有害汚染物質を除去することは、予想を遥かに超えたことである。 これらの結果は、英国特殊空挺部隊と英国空軍によって評価されるであろう。

英国国立ウエールズ環境庁の科学者、Wayne Civil氏

世界最長の米国アパラチアン・トレイル踏破に挑戦。
3,500キロを6ヶ月かけて踏破。

セイシェル携帯ボトルは、軽い、故障を考えなくていい。革命的な携帯浄水ボトルと絶賛。
全行程で使用。

日本を代表するバックパッカーで作家の 加藤 則芳 氏

ウルトラライトハイキングのベテランで浄水の関してのプロの先生。

10年以上も昔から、重金属・ウイルスまでも取れる小型浄水器があるとは驚き、水系ウイルスが除去できるなら「革命的」それに軽いのがいい。。

横浜在住の医師

外で歯を磨く時、コップなしで使えたフリップトップボトルは最高でした。
楽しい旅となりました。

大手のOLさんがタイへ旅行

ページトップに戻る